不動産売却を成功させるコツ|投資初心者に安心のサービス

一軒家

電車と外国人観光客の影響

住宅

京都は不動産投資が活発ですが、国際的な観光地ですから、多くの観光客が訪れます。そのため京都で不動産投資を行う際には、観光客にスポットを当てると効果が期待出来ます。しかし他の地域とは違って、複数の観光スポットが存在することが特徴です。ところが京都の場合には、近隣の大阪などとは異なって飛行場がありません。飛行場がないということは、電車が自動車を利用して訪れる機会が大半を占めます。そのうち自動車については、渋滞の原因になるために、京都市は電車を推奨しています。そうした点で電車を利用して訪れる京都駅は、京都観光において最大の玄関口です。したがって京都で不動産投資をする際には、京都駅周辺で行うと成功し易くなります。

ただし最近の日本の観光客は、全般的に海外から訪れる外国人の数が、増加するようになりました。日曜日や祝日であれば、日本人の観光客もそれなりに存在しています。これに対して平日の日本の観光地は、日本人よりも外国人のほうが多いくらいです。こうした日本の観光客の影響から、京都駅周辺においても、外国人を対象にした宿泊施設が人気です。ただし日本の場合には、円高の影響もあることから、外国人にとって日本の物価は高くなります。このようなことは、宿泊料金においても共通していることです。そのため外国人には、安い宿泊施設に人気が集中しています。したがって京都駅周辺の安い宿泊施設に不動産投資をすると、利益を獲得し易いです。