離婚件数の多い原因を徹底解説!

no.1

性格・価値観の不一致

結婚をすると今まで見えていなかった性格がわかるときもあるでしょう。結婚した人の中には、そういった理由で離婚を検討している人が多くなっています。また、大切にしていた物を買って捨てる夫婦間トラブルが急増しているんですよ。それによって、夫婦関係が破綻することもあるようです。

no.2

不倫・浮気

浮気・不倫をする人は昔から絶えずいます。そのため、男女関係のトラブルで離婚する人が沢山いるんです。また、浮気は被害者が精神的ダメージを受けている場合がほとんどなんですよ。それによって、多くの人が慰謝料を請求しています。

no.3

DV

DVは数年前からとても問題になっています。そのため、沢山の情報が社会で出回るようになってきたんです。ネットなどの媒体で手軽に情報の入手や専門家への相談ができるようになりました。それよって、事態が明るみに出るようになったんです。それによって相談件数が少しずつ多くなっているんですよ。

no.4

精神的・経済的な苦痛

伴侶からの精神的・経済的な苦痛はDVのひとつともいわれています。その事がちょっとずつ認知されていっているため、離婚を行なう人も増えてきていますよ。

no.5

セックスレス

年々セックスレスに悩む人が多くいます。そのため、伴侶が子供を望んでいても実現できないこともあるんです。そのため、そんな現状に悩んでいる人の中には相手の希望を叶えられないことが原因で離婚をするようです。

[PR]
自己破産にかかる費用を大公開♪
借金の悩みを専門家に相談しよう

離婚原因をランキング形式で解説【夫婦間トラブルは弁護士に相談】

弁護士

慰謝料だけじゃない!

離婚をするときには夫婦で財産分与を行なわないといけません。離婚をする人によっては財産分与の際にトラブルが起こる場合もあるんです。そのような状況を悪化させないためにいち早く弁護士に相談すべきですよ。法律の専門家が夫婦の仲介をしながらトラブルを解決に導いてくれますよ。

状況によって金額が変わる

離婚時に相手に慰謝料請求するような状況になったら注意すべき点があります。それは慰謝料の金額です。離婚に至った原因や自分と相手との年収などによって金額が変動していきます。また、自分で算出した金額によっては相手と揉める場合があるんですよ。面倒なトラブルを避けるためにも、一度弁護士に相談してみましょう。

事務所選びが大切

離婚問題をスムーズに解決したいなら弁護士事務所は慎重に選ぶべきです。事務所を探す上で大切なのが、実績があるかどうかでしょう。ですが、この時に注意すべきなのは弁護士が忙しすぎないことです。評判の良い弁護士の中にはいくつもの案件を抱えている場合があります。そういった弁護士を利用すると連絡が取れなくなるときがあります。また、案件を後回しにされてしまう可能性もありますよ。

[PR]
節税対策なら大阪の税理士事務所に相談
プロが親身に対応してくれる

ストレスを撃退

夫婦関係に溝がある状態で生活していくと、とてもストレスが溜まってしまいます。そんな状態を長期間続けていくと身体を壊してしまう場合だってあるんです。そうならないために、離婚を考えた時点で専門家に相談してみると良いですよ。また、離婚問題も頭を抱えてしまうものですが経済的に苦しい場合もストレスが溜まってしまうでしょう。借金悩みがある場合も弁護士に依頼することができ、自己破産を選択する際には費用がどれくらい必要なのか確認しておくことをおすすめします。

[PR]
離婚トラブルを弁護士に相談
第三者目線で問題を解決してくれる

[PR]
B型肝炎手続きを弁護士に相談♪
専門事務所を要チェック!

[PR]
名古屋で弁護士事務所を利用しよう
法的トラブルをスピード解決☆

遺産相続の悩みを大阪で解決☆

広告募集中